2008年05月07日

火種マップの威力

a7e56ad4.jpg ビジョンクリエイトスクールのカリキュラムの中の「火種マップ」の威力を痛感させてもらっています。

写真:お宿内山の夕食、お造り


 またまた茂木健一郎氏が文芸春秋に書いておられたことだが「創造性とは一見関係ないものの間に結びつきをつくることですから」これを読んでカリキュラムで取り上げている火種のマッピングに有効性を改めて感じることができた。

※参考図書「ビジョンマッピング」吉田典生著 P.95,96

 火種とは自分の中にある燃え上がる価値観の種のことでマップは最初は関係のない言葉を出すだけ出して何の関係もないように散らばっているが、その言葉どうしを関係させてつなげていくうちに面白いことに気づく。

一期生のSさんはこのこころの火種マップで気づいたことで今人生が変わろうとしている。こころの中の思いを編集した結果、できた絵は思いもかけない登場人物が重要人物だったようだ。

hana_midori at 00:07│Comments(1)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by otobokebochan   2008年05月07日 08:47
また、美味しいもの食べてる〜!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔