2008年05月11日

文章にする面白さ〜ビジョンクリエイト

c420fadc.jpg ビジョンクリエイトスクールの一期生が卒業のプレゼンテーションを前に仕上げをしている・・・

写真:お宿うち山の水物、メロン羹がおいしかった〜

 昨日は11回目のクラス、学び舎にさせてもらってきたホテルトラスティの会議室で集うのも最後。そう考えると感慨深い。

 卒業の記念に一年間で見えてきたビジョンを論文にしたものを小冊子にするためみんな編集者に追われる作家の気分で切羽詰っている。それがまた新たな気づきを生んでいる。

 一年間で変わったことをあれもこれもた〜くさん話してくれるNさん。それだけ現象をかえることができたのはあることに気づいたから。その本質的なことに焦点を当てることでいきなりその論文がオリジナリティを帯びてくる。

 現象的なことを羅列しているだけでは論文がほかの人のものだといわれてもそうも思えるくらい決め手にかける。

 原稿締め切りまであと10日、まだまだ掘り下げられる!!宇宙に一人しかいない自分のかけがえのない原点に全員が気づいている今、必要以上にドラマティックにする必要はないが原点にスポットを当ていかに見えてきたビジョンとつなげるられるかが卒業の満足度にかかわっていると感じている。

みんな、がんばれ!!!

hana_midori at 22:35│Comments(3)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by なべたか   2008年05月11日 23:48
昨日はありがとうございました。まだまだ浅瀬でちゃぷちゃぷしてる感じでしたよね。
もっと深く、ダイビングしていきます!
2. Posted by ハナ   2008年05月13日 00:31
なべたかさんへ
 いきなりダイビングするひとはいないからスタートは浅瀬からでよかったんですよね、深〜くもぐると海の美しさは格別でしょうね・・・
3. Posted by なべたか   2008年05月13日 00:46
あ!そうですよね〜
いきなりダイビングする人はいないですよね。
海の美しさをうっとりと想像しながら、やわらかいドルフィンキックで、深〜く、もぐっていきたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔