2009年03月20日

学びと感謝の輪

 二期生が卒業してはや1ヵ月半、今日は卒業後初めての飲み会、卒業式をサポートしてくれた一期生の方も来ていただいて感謝の思いを伝えました。

 一人ずつ近況報告をスピーチ、みんな前向きな姿勢でビジョンクリエーターとしての一歩を踏み出してくれているようです。また一期生が卒業後どう過ごしてきたかを話しビジョクリ前とビジョクリ後を話してくれました。

 勤務が週休3日4日になっている人もいるのですができた時間を利用して自分を高めることに使っているようで前向きな生き方はさすがです。

 私も最近妄想していることを話させていただきました。そして今までの考え方の延長線上ではない未来を創造していこうと伝えました。

 少し考え方を変えればいままでと違った夢が見られる、ぜったい!

hana_midori at 23:32│Comments(2)TrackBack(0)コーチング | コーチングスクール【VCS】

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by すー   2009年03月21日 08:33
コーチング実績に就サポでのコーチングを書いてくださってありがとうございます。
今までの考え方の延長線上ではない未来って斬新です。未来って今の延長にしかないと思っていましたから。
でも今を分岐点にすることが可能だと思うと、過去の延長に未来があるとは限らないと言えますね。
どんな妄想か気になります。
2. Posted by ハナ   2009年03月23日 23:26
すーさんへ
 こちらこそ貴重な機会を感謝してます。今日TVのCMに三国さんがピンクのセーターを着てでていたのをみてすーさんを思い出してました。延長線を進んでいって突き抜けて次のステージへ行く感じは今までも持っていましたがそれとはまた違う感覚なんです。妄想含めまたお話したいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔