2009年06月04日

大物のかげに妻あり

 昨日は経営塾の講演会で八起会の野口誠一氏のお話をうかがった。カンブリア宮殿を観そびれていたので50歳までのあまりに破天荒な人生にびっくり、50歳以降は倒産者のためにボランティアで知恵を授けていらっしゃるという。

 野口氏の奥様がすごい、50年間一度も文句を言わず、5つあった家を会社が傾くつど売り最後に残った11部屋がある家も売り6畳一間に5人家族で引っ越した(夜逃げ同然)時に奥様が言った言葉がすごい「こういう家いいですね、子供の顔がいつも見えて、こういう家に住みたかった」。稲盛和夫氏の奥様もすごいと聞いた、家内に徹し一度も社用車に乗らなかったそうだ。

女性の力はすごい、今日セッションでお会いしたM社長もわが社は女性社員の母性に支えられていると言い切っている。母性こそ与える愛(アガベ)、利他そのものだからだ。

 来年のビジョンクリエイトクラスは午前中に開講する、女性の可能性を開花させることはご主人や子供の可能性を開花させることにつながると信じてわくわくしている。

hana_midori at 23:13│Comments(4)TrackBack(0)コーチングスクール【VCS】 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by otobokebochan   2009年06月05日 08:24
「うちの嫁さんに、つめの垢を煎じて…」

と思った塾生は、9割以上いたことでしょう…
2. Posted by はま   2009年06月06日 00:28
うちの相方は、僕にとって最高ですので
ホント感謝しています。

多分、僕の人生で、相方と出逢ったことが
一番の成功なんだろうと思います。
3. Posted by hana_midori   2009年06月06日 17:13
> うちの相方は、僕にとって最高ですので
> ホント感謝しています。
>
> 多分、僕の人生で、相方と出逢ったことが
> 一番の成功なんだろうと思います。

そう言い切る男性ってかっこいいね!私もそれが人生の
一番の成功だと思います。ありがとう。
4. Posted by hana_midori   2009年06月06日 17:16
> 「うちの嫁さんに、つめの垢を煎じて…」
>
> と思った塾生は、9割以上いたことでしょう…

9割ですか!1割に入っててよかったね。
お互い磨きあうのはまず夫婦なのかもね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔